FC2ブログ

KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
帰ってきて京都。
7日(金)は「夏のサミット2009」のラインナップ選定会議をして、夜は笹塚ファクトリー乞局第15回公演『邪沈(ヨコチン)』を観て、8日(土)は横浜・STスポットで、多田淳之介+フランケンズ『トランス』を観て、今日、朝、帰ってきました、京都に。

んで、早速14:00からアトリエ劇研下鴨車窓#5『書庫』を観ました。
「冬のサミット2008」に参加していただく団体なので、詳しい観劇レポは「杉原サミットBLOG」に近日中にアップしますが(そちらもチェックお願いします!)、とりあえず、僕は前回の『農夫』よりも好印象だった。
今回の『書庫』という作品が、サミットまでにどんな変化を遂げレベルアップして東京のお客様に観ていただけるのか、大いに期待したいです。

夜は京都芸術センターM_Produce ACT4『寿歌西へ』の稽古を観に行った。
まだまだ、ホントにこれからな感じだけど、戯曲を追いながら稽古を観て、なんとなく美術のイメージを膨らませていく。
稽古後、打合わせして、演出イメージがなんとなーく分かった感じ。
ほーほー。
今回は、おいらが美術の他にも、衣裳や小道具のトータルイメージを担当することになった。
これ、初めてね。
楽しみだなー。
みんな観に来てね。

ぶっちゃけ、くに王子はちょいとお疲れモードでーす。
KUNIO04終って休んでないからなー。
しかし、明日からはKUNIO05『迷路』の稽古が始まる。
もうこうなったら休まねー。


くにお
スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫