FC2ブログ

KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
11/08のツイートまとめ
kuniooooooooo

朝っぱらから文学座の鍛治直人さんとFacebook上で遊んでしまった…!!(笑)おはようございまっす。
11-08 06:58

大阪に向かっとります!今日は2本観劇です。
11-08 13:26

なぜかこのタイミングで、呟いてなかった先月の観劇感想を!
11-08 13:30

10月19日(日)、KEX2014公式プログラムを3本ハシゴ。地点『光のない。』@京都芸術劇場 春秋座 ⇒ フランソワ・シェニョー&セシリア・ベンゴレア『TWERK』@京都府立府民ホール アルティ ⇒ 悪魔のしるし『わが父、ジャコメッティ』京都芸術センター 講堂。(続
11-08 13:30

地点『光のない。』は作品の強度に圧倒されたのでした。空間と俳優の隙のない演出と劇団力。隙すら隙に見えない感じ。でも、僕にとっては逆にその隙のなさが少し退屈だったりもするんだけど、でもやっぱり、あれはスゴイわ。次の『TWERK』は痛快爽快サイコー!会場中から鳴り響く爆音の(続
11-08 13:30

クラブミュージックに身を任せて、グロテスクで美しい強烈な身体性と、錯綜するジェンダーの揺らぎに痺れていると、5人のお尻ダンスをひたすら真剣に見つめている自分にハッとする快感。いやー、やられたな、カッコ良かった。最後『わが父、ジャコメッティ』は、うーん…。開場中のお父様の(続
11-08 13:30

存在感がフリーダムで抜群に面白くてワクワクしたのに、その後それを越えていかない感じ。開演と同時に、強制的に演劇的構造(フィクション)にはめ込まれていくような感じがしちゃって、なんだか少しずつ興味が失せていってしまったのでした。これは単純に僕の興味の問題かもしれないけど。
11-08 13:32

昼は子供鉅人『逐電100W・ロード100Mile(ヴァージン)』@ HEP HALL 観た。KUNIO11『ハムレット』と同じく、あうるのシェイクスピアフェスティバル参加作品だからスゲー観たくて、大阪で観られて良かったー。同世代の古典(を題材にした)作品に刺激もらいましたわ!!
11-08 17:18

夜は、NEWSのマッスー主演『フレンド-今夜此処での一と殷盛り-』@シアター・ドラマシティ を観て来た。ベタだからこそグッとくるものがあった。マッスー、最初地味すぎて誰だか分からなくて、そこが良かった。アイドルじゃなくて俳優だった。我らが後藤パイセンのふんどし姿も観れましたぜ!!
11-08 21:37

しかし、ジャニーズのファンは本当に観劇マナーが完ペキで毎度マジでスゴイと思う。一番マナー悪いのが関係者席って、どういうこっちゃ…!?ってことで、写真は後藤くんと敬三くんと楽屋で。明日が千秋楽だって! http://t.co/w6xoyaeign
11-08 21:37

スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫