KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
08/18のツイートまとめ
kuniooooooooo

【次回公演①】木ノ下歌舞伎『三番叟』東京文化発信プロジェクト〈東京発・伝統WA感動〉でスペシャル上演!|演出・美術=杉原邦生|9月27日(日)18:00 @スパイラルホール|チケット=一般 2,500円、学生 1,500円|▶︎詳細 http://t.co/HyYvTYLIdk
08-18 12:04

【次回公演②】木ノ下歌舞伎『三人吉三』演出・美術:杉原邦生|10月11日(土)・12日(日) @京都芸術劇場 春秋座|上演時間:4時間30分(予定)|チケット:一般前売 3,500円、ユース・学生前売 3,000円 他|▶︎公演情報 http://t.co/4FzGBsZGPK
08-18 12:04

ってことで、今年の秋はまたまた木ノ下歌舞伎一色でございまっす!『三番叟』と『三人吉三』で《三》づくし、縁起良し!!!両公演とも全席指定となっておりますので、ご予約はお早めにお願いいたします。お待ちしておりますよー!
08-18 12:04

RT @kyoto_ex: 【残りわずか!:枚数限定フリーパス】KYOTO EXPERIMENTの有料11演目がお得な料金でご覧頂ける人気のフリーパス。 今年はいつもより早いペースでご利用いただいています。残りも僅かです、ご検討の方はお早めに! ご購入>>> http://t.…
08-18 16:06

劇団しようよ『パフ』アフタートーク後の木ノ下先生と、観に来ていた夏目さん♡ http://t.co/4RN1W1nbM4
08-18 16:13

持ち上げる気は全くないし、身内褒めに見えることも承知で、劇団しようよ『パフ』@王子小劇場 は、京都で演劇をやっている者としてとても可能性を感じられた公演だった。演劇を如何にして立ち上げるのか?その場に立ち上がる演劇とは一体何なのか?こういう一見どうでも良さそうで、スルーして(続
08-18 17:47

しまいがちな問いに対して、真摯に向き合った上で作品をつくろうとしている姿勢を感じられた。完成度はまだこれから。演出が弱い。作・演出を兼ねるなら、自分の本にある意味で勝たないと。俳優へのアプローチも力不足。でも、やはり、京都の若手劇団の中では頭一つ出た感はあるな、と僕は思いました。
08-18 17:47

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫