FC2ブログ

KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
10/18のツイートまとめ
kuniooooooooo

一難去ってまた一難、それが去ってまた一難、それも去ってまたまた一難…これからいったいいくつの難が立ちはだかるのだ!…むむむー、テンション上がるぅ↑↑
10-18 09:25

ということで、新幹線で京都から東京の稽古場に向かっておりまっす!
10-18 09:25

昨日、元・立誠小学校 特設シアターで見た大根仁監督『恋の渦』はとても面白かった。原作が丁寧に映像化されていた(撮影日数4日間らしいけど!)。トークは15分間、ただのファンとして、舞台版の話や、ポツドール作品の魅力などについて、一人で喋りまくりました。ご来場ありがとうございました!
10-18 09:29

あ、で、その映画版『恋の渦』、京都での上映は今日までみたいですので、せひ!18:30~ 元・立誠小学校 特設シアター|※詳細はコチラ⇒ http://t.co/8xUrb2pV7t
10-18 09:30

明日、いよいよ KYOTO EXPERIMENT 2013|Baobab『家庭的 1. 2. 3』公演が元・立誠小学校 講堂にて開幕します!コンテンポラリーダンス公演ですが、これ、ぜひ観に行ってみてください。若手ダンスカンパニーの中で、僕が今最も注目しているカンパニーです。(続
10-18 11:25

主宰の北尾亘くんは彼が学生の頃から抜群の構成&振付力を持っているなぁと注目していていました。彼の作品の魅力は、何よりも群舞にあると思っていて、あのカタルシスはいつ見ても気持ち良い。と同時に“ダンス”そのものへの疑いもきちんと持っていて、だから、もしかするとダンス作品を観るのが(続
10-18 11:25

苦手という方にも観やすいかもしれない。さらに、彼は演劇的な視点も持ち併せているから、演劇ファンにも刺激的だと思う。8月に行われた創作過程のショーイングでは、彼自身が自分の新しい表現を見つけようとしている姿勢を大いに感じたので、またこれまでの作品とは印象が変わって当然だし、(続
10-18 11:25

もしかすると、今回観られる表現はあくまで彼の目指すところの途中経過、それは『家庭的 1.2.3』タイトルからも察せられる通りの「過程(家庭)的」な段階かもしれないけれど、その先にある何かを僕はとても楽しみにしてます。この作品を観るために、明日は日帰りで京都に行きます!!
10-18 11:25

KYOTO EXPERIMENT 2013公式プログラム|Baobab『家庭的 1.2.3』2013年10月19日(土) 13:30/19:00、20日(日) 13:30[全3ステージ]@元・立誠小学校 講堂|?公演情報&チケット予約 http://t.co/PwGL4DE8Ay
10-18 11:25

スポンサーサイト