FC2ブログ

KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
04/24のツイートまとめ
kuniooooooooo

で、昨日観た『ギア -GEAR-』だけど、ま、好みは別として、小劇場という枠組みの中で考えると、とても豪華な舞台セットや照明、演出で、ストーリーも分かりやすいし?とりあえずは楽しめると思った。ってか、まず、客層が普段の京都小劇場とはまったく違ったのがスゲー新鮮だった。(続)
04-24 08:22

でも、オレは観ながらずっと違和感を感じてて、結果何も伝わって来なかった。出演者の方々のそれぞれの“技”、スタッフワークの“技”には感心する部分が多くあったけど、それはあくまでそれぞれの“技”であって、それらが合わさって何を言わんとしているのかってことが感じ取れなかった。(続)
04-24 08:23

つまり、何を観せたいのかってことが伝わらなかったってことなんだと思う。SHOWってことで言うと、シルク・ド・ソレイユみたいな超人技ではないわけだし、ってかシルクはあの超人技にきちんと「人」が描かれているから感動するわけだけど、そういう部分が抜け落ちてる感じもしたし、(続)
04-24 08:24

かと言ってファッションショー的な要素もなくて、衣装はとても小劇場的だったし…SHOWとしても中途半端に見えてしまった。あと、人間化したロボット「ロボロイド」って言うけど、すでに演劇にアンドロイドが出演している現状でそれを扱うなら、その上で何を提示するのかってことは必要な気がした。
04-24 08:26

でも、ロングラン公演に挑戦するっていう発想と心意気とその実行力はマジで尊敬するし、ってか、フツーやろうって思わないでしょ!!そのテンションMAX度は劇場の随所に現われていたと思う。『ギア -GEAR-』またバージョンが変わったら観に行きたいと思いまっす
04-24 08:31

名古屋での打ち合わせ終わって、これから京都帰りまっす!で、京都で打ち合わせ。
04-24 18:10

スポンサーサイト