FC2ブログ

KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
KUNIO09『エンジェルス・イン・アメリカ』京都公演
アメリカ演劇史に残る大作を完全上演!

1993 年、トニー賞やピュリツァー賞に輝き、ロンドンのナショナル・シアターが「二十世紀の最も偉大な戯曲10本」のひとつにも選んだ、トニー・クシュナー作『エンジェルス・イン・アメリカ』。
「国家的テーマに関するゲイ・ファンタジア」という副題も持つ本作品は、エイズ/同性愛/政治/宗教/人種差別など 1980年代アメリカのアクチュアルな社会問題をリアリズムとファンタジーが交錯する中で描いた傑作。
合計上演時間が7時間を越えるアメリカ演劇史を代表する大作の完全上演に、いまKUNIOが挑みます!

KUNIO09_visual5.jpg




KYOTO EXPERIMENT 2011 公式プログラム
KUNIO09『エンジェルス・イン・アメリカ』
第1部「至福千年紀が近づく」/第2部「ペレストロイカ」


【日時】
2011年9月
23日(金・祝) 12時開演[第1部]・17時開演[第2部]
24日(土) 12時開演[第1部]・17時開演[第2部]★
25日(日) 12時開演[第1部]・17時開演[第2部]
*上演時間=第1部:3時間30分予定(休憩2回)、第2部:4時間予定(休憩2回)
*受付開始は開演の45分前、開場は開演の15分前
★24日(土) 17時の回終演後にポスト・パフォーマンストークを開催いたします


【会場】
京都芸術センター 講堂
http://www.kac.or.jp/

作=トニー・クシュナー
翻訳=吉田美枝
演出・美術=杉原邦生
出演=田中遊、澤村喜一郎(ニットキャップシアター)、坂原わかこ、田中佑弥(中野成樹+フランケンズ)、松田卓三(尼崎ロマンポルノ)、池浦さだ夢(男肉du Soleil)、四宮章吾、森田真和(尼崎ロマンポルノ)


【チケット】発売中!
*日時指定・整理番号付き自由席 *ユース=25歳以下 *16歳未満入場不可
*ユース、学生、高校生の方は当日証明書をご提示ください


チケットには《1日通し券》と《各部券》とがございます。
券種によって取扱窓口やご予約方法が異なりますので、お間違いのないようのご予約ください。



◆《1日通し券》1日で第1部&第2部を連続でご覧いただけます。
一般 4,500円/学生&ユース 3,500円 (前売のみ)

〈1日通し券のご予約〉
・PC http://ticket.corich.jp/stage/ticket_apply.php?stage_id=29400
・携帯電話 http://ticket.corich.jp/apply/29400/


▲《各部券》
一般 3,000円/学生&ユース 2,800円/高校生 1,000円(前売・当日とも)

〈各部券のご予約〉
PC http://kyoto-ex.jp
携帯電話 http://kyoto-ex.jp/m/



KUNIO制作
スポンサーサイト