FC2ブログ

KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
【KUNIO09】地味な稽古。
シーン稽古でやるべきことはまだまだたくさんあるけど、シーン稽古にちょっとに飽き飽き(?)しているかと思いきや、やってみると楽しくなってしまう、くにおです。
でもでも、やっぱり早く通し稽古がしたい!
はい。
今日は第2部のロイ・コーンのシーンを中心に稽古。
ロイ・コーンって誰??
ググってググって!!
wikiって!!⇒http://ja.wikipedia.org/wiki/ロイ・コーン
今回の作品『AIA』には実在の人物ロイ・コーンや、ローゼンバーク事件でロイ・コーンによって死刑に追い込まれたエセル・ローゼンバーグという、実在した登場人物が出てきて、
さらに、ホモセクシュアル、エイズ、ユダヤ人、宗教問題、政治問題、黒人差別など様々な社会問題がベースになっていて、とてもじゃないけど、全部をすべて理解するなんて不可能!(笑)
それでも、俳優たちは各自で勉強して、役の持つ軸みたいなものを常に探ってる。
僕も探りながら観客視点でジャッヂしていく。
そんな地味な稽古っ(笑)
でも面白いー。

予習すれば100倍楽しめるKUNIO09『AIA』!!!!!!!!!
上に書いたロイ・コーンとエセル・ローゼンバーグの他に、まずはここを抑えておくと面白いんじゃないかと思うキーワードは、
〈エイズ〉〈ユダヤ人(教)〉〈モルモン教〉かなー。
あとは、レーガン政権時代のアメリカのこととか、米ソ冷戦時代のこととか…ま、挙げていったらきりがないんだけど、この辺を軽くさらっているだけでも、楽しめる度が全然違うと思う!

そういえば、男肉のさだ夢ちゃんが自分のブログで「『AIA』を100倍面白く観るためのアメリカンカルチャー講座」ってのやってるよ!(笑)
おふざけ入ってるけど、面白くて分かりやすい!
いまのところ、モルモン教エイズについてアップされてます。
次はユダヤ人についてだってー。
さだ夢ちゃん、楽しみにしてるよー♪


くにお


KUNIO09『エンジェルス・イン・アメリカ』
【京都公演】9月23日(金・祝)~25日(日) @京都芸術センター 講堂
★1日通し券のご予約はこちらから⇒PC予約携帯電話予約
【東京公演】10月20日(木)~23日(日) @自由学園明日館 講堂
★チケット発売日:9月10日(土)12:00~

スポンサーサイト