FC2ブログ

KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
06/13のツイートまとめ
kuniooooooooo

一昨日観た『異邦人』の感想。とても閉塞的な世界だった。それ自体は良いんだけど、オレには空間がこの作品の世界観にあまり機能していなかったと思う。というか、単純に観づらかった。奥の森と照明は美しかったけど、集中できなかったんだよなー。客席で囲む事=閉塞感にはならないとオレは思う。(続
06-13 08:03

むしろ、天井(屋根)があったら良かったんじゃないかな、あの客席形態なら。森の中での俳優の動線が平面的だったのも気になったし、舞台の高低差も客席が高い分、客席に対しての意識がどのレベルなんだか良くわからなかったし、全体として空間へのアプローチが弱いと思った。(続
06-13 08:03

『異邦人』という戯曲の演劇的魅力は「空間」だとオレは思って、だって話自体はどこかで見たことあるような、「世にも奇妙な物語」的サスペンステイストものだと思うし、それが悪いという意味では全然なくて、むしろそれはそれで良くて、だから空間がやっぱり重要だったんじゃないかなー、と。終)
06-13 08:04

今日、稽古があると思ってたら休みだった!うをっ!!どんどん稽古したいのになー。ってことで、今日は一日仕事をしまくると決めた。で、今週は、ベトナムからの笑い声『パックマンズショー』@スペース・イサンと、青年団『革命日記』@アイホールを観に行く。ベトナムは初めて観る!ドキドキ♪
06-13 09:15

スポンサーサイト