KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
【KUNIO08】公演すべて終わりました!
KUNIO08『椅子』東京公演、名古屋公演ともに無事終了しました!
ご来場くださったお客様、本当にありがとうございました!
キャスト&スタッフのみなさん、こまばアゴラ劇場<サミット>実行委員のみなさん、日本のへそ演劇祭スタッフのみなさん、そのほか関わってくれたすべての方に感謝です。

今回は東京公演初日直前に演出プランを大幅変更するという、キャストやスタッフのみなさんには多大なるご迷惑をおかけしてしまったのですが、カンパニーメンバーの協力のおかげで素晴らしい作品をつくることができました。
感謝してもしたりないくらい、感謝しています。
オレ一人ではとてもじゃないけど、つくれなかった…。
本当にメンバーに恵まれていた。
大変だったけれど、舞台をつくることの楽しさを感じられた。

ってことで、名古屋公演の写真を大公開♪
めっちゃ祝祭空間!!楽しかったな~
_MG_5116CR2.jpg
撮影:清水俊洋

名古屋公演は、ちょっとキンチョーした(笑)
初めて公演する土地だったので、お客様からどんな反応がくるか読めなかったから。
でも、とても温かく迎えてくださり嬉しかった。
東京公演を経て、作品はどんどんと引き締まっていきました。
前半の濃密さ、後半の加速度、展開の鋭さ…どんどんテンション上がっていった↑↑
毎回の公演が楽しかった!!

名古屋公演の千秋楽、岩下さんが別れ際に、
「楽しかったです。再演した意味がありましたね。またやりましょう、京都で。」
と言ってくださったことが、とても嬉しかった。
そして、細見さんに別れ際のハグを拒否られたのも、なぜか嬉しかった(笑)
無理矢理抱きついたけどね!
コージとはまた何かやりたいし、いつかやるんじゃないかな、そんな気がする。

東京公演はYAMANOUCHI(KUNIO007『文化祭』演出助手)にも本当にお世話になった。
彼女の真剣にふざけた姿勢が大好きなんだ。
名古屋公演では、宿泊先の菅井くんに本当にお世話になった。
まるでマネージャーみたいだった(笑)
気を遣わせまくってしまったんじゃないかな…。
うりんこ劇場のみなさんにも本当に良くしてもらった。
本当にありがとうございました。


ってことで、次の作品までしばらく充電期間。
その間にアフタートークに出演したり、木ノ下歌舞伎のW.S.オーディションがあったり、それなりにいろいろあるんだけど、エネルギー溜めまくりまっす!!
来週は日本のへそ演劇祭に参加している他2団体の公演を観に名古屋行こうと思ってます…たぶん!

またblog書きまーす。


くにお
スポンサーサイト