FC2ブログ

KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
【KUNIO07ブログジャック】その7・堀田創さん。
こんにちは。
私、松田裕一郎と申します。
生まれも育ちも京都で、演劇活動もこれまで関西で行ってきましたが、勤務先から1年間の出向を命じられ、4月から東京に住んでおります。
よく「東京に慣れましたか?」と聞かれるのですが、これはイコール「人の多さに慣れたか?」というふうにとらえています。
だとしたら未だ慣れませんね…。

本日の稽古は、昼も夜も何人かの班に分かれて10分程度の作品を創作する発表会になりました。
テーマは「学生時代」で、との指示が出ました。それぞれバラエティーに富んだ作品を楽しませてもらいました。


さて、本日紹介するのは堀田創さんです。
horita


写真を見ればわかるとおり、非常にシャイで照れ屋な方です。
若干「人見知り」気味かもしれません。
東京の下町育ち。
かつてラグビーをやっていたことがあるらしく、いかにもそれらしい「男臭さ」が演技にもたまにあらわれます。バンドマンとして、ボーカル、ギターを担当する別の顔も持っています。
年齢は23歳ですが、正直初めて会った時「20歳台の後半かな」と思いました。
なぜかいつもパンパンに膨らんだ財布を持っています。
おそらくうなるような札束が入ってるのでしょう。ぜひ一杯おごってください!

将来の夢は「かわいいお嫁さんをもらうこと」。

あまり女性を引っ張っていくタイプでもないように見受けられますので、「対等な関係がいい」という方、もしくは「世話好き」な方、こんな堀田創をどうぞよろしく!


松田裕一郎


【ご予約はお早めに!】
KUNIO07チケット予約フォーム
スポンサーサイト