FC2ブログ

KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
【ソーグー ダンサー紹介】芦谷康介
はい!
ついに始まりました、メンバー紹介コーナー。
KUNIO公演での好評を受け、teuto公演でもやります!
やっちゃいます!
ということで、teuto『ソーグー』に出演するダンサーたちを日替わりで紹介していきます。
メンバーの紹介が終わったあとは、もちろんブログジャックです(笑)
日替わりで稽古場レポをお届けする予定です。
本番終了までお楽しみください♪

====================

ということで、くにおです。

ダンサー紹介の1発目は、振付も担当しているコースケ君(芦谷康介)です。
彼は僕の演出作品ではお馴染みなので「あー!あの鼻、見たことあるー!」って人もきっと多いんじゃないかな。
くにお作品最多出演男子です。
たしか。

20091020220147.jpg

彼は天才肌です。
皆にできて、彼にできないことは山ほどありますが、彼にしかできないことも同じように山ほどあります。
彼がつくり出す振りは、本当に真似できません。
今回の『ソーグー』では、振りの多くは各ダンサーからでてきたものをベースにしていて、コースケ君とくにおはそのまとめ役という感じなのですが、中には彼が振付けしたシーンももちろんあります。
そのシーンになると、やはり彼がオリジナルです。
さすがです。
というより、他のダンサーになじみにくいので、逆に厄介です。
ま、良いんですけど、そのくせ、彼は鼻が高いのです。
日本人的鼻の持ち主の僕としては、なんと言うか、非常に羨ましいと思う反面、え?別にニオイが嗅げれば高くなくても良くね??って思ったりもしてます。
彼は以前、オーストラリアにホームステイしたときに、ファミリーから「ユー ハヴァ ビッグ ノーズゥ!(You have a big nose!)」と言われたそうです。
それを、ことあるごとに自慢してきます。
先日もダメ出しが気に触ったのか、「でも僕は鼻高いんだよーぅ!」と。
天狗です。

そんな芦谷コースケ君です。


くにお


【チケット好評発売中!】
電子チケットぴあ
JCDNダンスリザーブ
スポンサーサイト