FC2ブログ

KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
1回生の授業に出る。
授業080703

今日は4・5限の舞台芸術学科1回生の必修授業に、木ノ下歌舞伎主宰・木ノ下大先生と卒業生代表ゲストとして行ってきました!
ま、前半は寝ている人もいましたが(笑)、みなさん真剣に聞いてくれてとても喋りやすかったし、楽しい授業でした。
ついつい、ボクは調子に乗って喋りすぎてしまうクセがあるので、あんまし向かないですね、たぶん、講師とかって…。
授業終了後に書かなければならない小レポートも、全員分読ませてもらったのですが、みんなホントに真剣に聞いてくれていたんだなぁ、ということがしっかり伝わってきて、とても嬉しかったです。
授業内での質問も多かったし。
逆にパワーもらった感じで。
いろんな過去作品の映像を見せながら話したんですが、KUNIO01『ペリカン家の人々』とかホントに懐かしかった…『ペリカン家~』に出ていたあの人やこの人は今、何をやってんだろう…なんてことを思いながらですね。
また機会があったら、授業やりたいです。
ホント楽しかった!

その後は、木ノ下歌舞伎『三番叟』の稽古。
しばらくは芦谷くんがいない状態での稽古が多いんですが、それでも、細かいところも含めどんどんやっていきます!
これ、東京公演どんなになっちゃうんだろう…。
必ずや面白い作品にしたいと思います!!
よっしゃっ!!


くにお
スポンサーサイト