FC2ブログ

KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
『三番叟』稽古場レポ vol.3。
vol.3。今日は、出演のキョンちゃんこと京極朋彦のレポっす☆

====================

「三番叟」京極

小屋入りまでとうとう2日となりました。
始めは手探りの状態で始まった「三番叟」の稽古ですが、最近は一つ一つのパートのクオリティを高めていく事と、通し稽古で全体の流れをつかんで行く事の二つを中心に、稽古自体がかなり充実して来ています。
そんな「三番叟」の稽古場を支えているのはスタッフの皆さんの力です。
「三番叟」の稽古場のいいところは、演出助手の堤さんを始め、ダンサーと演出以外のスタッフが必ず稽古場にいてくれるというところです。
様々な立場の人が稽古場に顔を出してくれて、意見や感想を言ってくれます。
そういった感想や意見の一つ一つが「三番叟」の稽古場を支えてきました。
そして稽古場に参加した全ての人の力が、一週間後の本番を作り上げていく事でしょう。
スタッフの皆さん、ありがとうございます。
そして明後日からの小屋入り頑張りましょう!

ちなみに写真のはじっこに写っているのは衣裳担当のピヨ彦こと清川さんです。
彼女はとても頑張りやさんです。
ありがとうピヨ彦。
でも残念ながら半目です…

【公演詳細/チケット予約】
■木ノ下歌舞伎WEB→http://kinoshita-kabuki.org/


「三番叟」出演 京極朋彦
スポンサーサイト