KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
とても良い劇場。
今日は16:00から藤沢市湘南台文化センター市民シアターM&Oplaysプロデュース『まどろみ』を観ました。
作・演出の倉持裕さんに以前から興味があって、チケット買っていたのに観に行けなくなったー、なんてことが続いたりで、初めて倉持さんの作品を生で観ることが出来ました♪
とても面白かった。
いや、観に行って良かった。

んで、今日の観劇にはもうひとつ、大きな目的があったのでした。
藤沢市湘南台文化センター市民シアターに行くこと。
この劇場は太田省吾先生が劇団解散後に芸術監督を務められていた劇場で、一度行ってみたいと思い続け、やっと今日行けたのでした。
とても良い劇場。
ホントに良い劇場。
悪く言うと、舞台面積の割には無駄に天井が高くて、でもその開放感が非常に気持ち良くて、太田先生の世界観にぴったりな感じがしたなー。
いや、ホント良い劇場でした。

19:30からは、こまばアゴラ劇場龍昇企画公演『夫婦善哉』を拝見させていただきました。
大人が楽しめる小粒の良作品。
面白かったなー。
きちんと良いお芝居を観た気持ちになれました。

うをー、もう5月が終わる!
明日から6月だーい!!


くにお。
スポンサーサイト