FC2ブログ

KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
卒業制作公演『馬の最も速い走り方』を観た。
今日は14:00から京都芸術劇場 春秋座舞台裏倉庫2007年度卒業制作公演/gallop『馬の最も速い走り方』を観ました。
面白い面白くないは別として、ひとつの作品としてまとまっていたし、やりたいことの方向性もはっきりしていたように思いました。
ただ、オレは終演後に配られたパンフレットが必要ないと思いました。
舞台上で物理的にも表現的にも〈裸〉になるという潔さとその観せ方に感心した分、最終的なところでその〈裸〉に文字を纏わせる必要がどこにあったんだろーなーと、そこが疑問です。
結局のところ本当の意味で〈裸〉になれていないし、その中途半端な意思のせいで、最終的に残る印象が「気持ち悪さ」という最悪の言葉に転化させられてしまった。
そんな感じでした。
いや、でも面白かった。

その後はKUNIO03『椅子』の稽古。
通し稽古をしていきます。
だんだんと作品が完成されていく反面、あらたな課題も出てきます。
これからが面白いところです。
どんな作品になるか完全に楽しみです♪
うっし!


くにお。
スポンサーサイト