KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
ども、ども、どーも。
ご無沙汰しております、はい。
ずいぶんと久し振りのblogです。

「おいおい、くにさんや、あんた『yotsuya-kaidan』終わってから何してたんやー!?」
いやいや、束の間の休みを満喫してましたよ。
「休みね?夏休みかいな?ええなー。」
あ、ありがとうございます。
「で、具体的になにしてたんや?」
実家にいたんですがね、舞台観に行ったり、初めて六本木ヒルズで買い物したり、夏満喫したり、ホントいろいろしてましたよー、いや、楽しかったっす!
「あんた、明日ゴミの日やけども、夜のうちに出したらあかんでー!猫やらカラスやらが荒らして、かなわんわー。」
あ、はーい、ボクいつも朝出してますよ◎

という会話を、昨日近所のおじさん(?)おじいさん(?)としました。

ウソです。

さて、今日は19:30から京都芸術センターフリースペースで、dots『vibes』を観ました。
カッコ良かったですー。
が、劇場空間との必然性がちょいと希薄な気がしましたー、オレ的にはですけどねー。
あ、真面目なこと言っちゃったー。

明日からもう9月です。
早いなー、夏が終わるの。
1年間の11ヶ月が〈夏〉で良いと思います、オレは。
明日はちょいとお勉強(?)で東京に行ってきまーす!


くにお。
スポンサーサイト