FC2ブログ

KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
『yotsuya-kaidan』再演 稽古6回目。
いやいや、ひさびさの稽古でした。
5日間も空いてしまうと、なんかちょっと稽古場がぎこちなくなる感じがします。すぐにもとに戻りますがね。
木ノ下歌舞伎『yotsuya-kaidan』再演
ひたすら2場を稽古。

Q=2場はどんなんですか?
A=伊右衛門が隣に住む伊藤家へ挨拶に行ったところ招き入れられ、伊藤喜兵衛の孫娘・お梅との縁談を持ちかけられるシーンです。この場で、伊右衛門の妻・お岩の顔が醜く変貌してしまう原因は、喜兵衛が仕組んだ策略であったことが明らかになります。

この2場、歌舞伎などでは淡々と進む比較的地味なシーンなのですが、くにお版『yotsuya-kaidan』の初演では一番騒がしい喜劇的なシーンになっていました。
再演では、どんなシーンになるのかオレも楽しみです。
伊右衛門役のモロくんとお梅役の長尾、2人以外は初演と異なるメンバーなので、雰囲気も違います。試行錯誤しながらつくっています。楽しいですな。


くにお。
スポンサーサイト