FC2ブログ

KUNIOblog

京都で舞台演出・舞台美術を中心に活動している杉原邦生のブログです。公演情報などは“LINKS”から《KUNIO'WEB》へ!
【KUNIO06ブログジャック】その14。
またまた回ってきました。田中佑弥です。

今日から小屋入り。遂に小屋入り。
ということで今日のブログジャックは小屋入りの様子をお届けします。


スタタタタタタッ…
せーのっ!

ガラガラガラガラガラ…ガタンッ、ガタンッ
そっちも着いて!

カラカラカラカラ、ストン

ビッ!ビッ!ビビビーッ!

カチャカチャ、ガチャン!
シャッ、シャッ、シャッ

グゴゴゴゴゴゴッ…

…。

「よし。」

ピッピッピッ、ポチ

(ブーン…)

「す、すげぇ、動いた…」
「なんて色してやがる…」

(…ピカッ!)


ビーッ!ビーッ!ビーッ!

「なに!?どうした!?」
「わ、わかりません!」

グギギギギギッ…

…ギシッ!

「こ、これは…!」

「ふ、ふぅぁ!」


ブオォォォーーーーッン!!!




この様子の全貌は本番で明らかになります。

どうぞいらっしゃいませ、「エンジェルス・イン・アメリカ」

田中佑弥

【いよいよ今週末!!】
KUNIO06チケット予約フォーム
【KUNIO06ブログジャック】その13。
こんばんわかめです(^O^)/
サカハラです!
2回もジャックとかナンセンスだね!


今日で稽古場とはおさらば!
小屋入りを明日に控えてます(`・ω・´)
なので最後の稽古にわくわくしてたら…
ダメ出しだけでしたw
あとは自主稽古!
もう任せたって感じのくに王子。

衣装合わせや小道具確認しつつ、
全員残ってそれぞれやりたい場面をおさらい♪
段取りとかまだ小屋に入らないとわからないとこが多いけど、
こりゃおもしろくなるよ!
だってカップルも出来ちゃうくらいなんだもの!
画像は出来ちゃった2人!
気がつけば彼らの距離は0センチ☆
稽古場で芽生えた愛だね(´∀`)
moritatakuzou

そんな愛をお届けできるのは…
【エンゲルスインアメリカ】だけ!!
みんな見に来てぬん♪

坂原わかこ

【いよいよ今週末!!】
KUNIO06チケット予約フォーム
【KUNIO06ブログジャック】その12。
うわぁ、もうblogが回ってきた。
通しがある日は僕ばっかりな気がする。

そんなこんなで澤村です。
今日は昼からズバズバっと稽古しました。

芝居の肝になるシーンを作り直ししたりしました。

いやぁ、動揺したぁ(笑)
だって邦生、突然なんだもん。


で、夜は小屋入り前の最後の通し稽古。

まっ、ミステイクが多い通しでしたね。
みんなの疲れもあるでしょう。


明日は稽古場での最後の稽古。
ホール入りしてからもどんどん良くなるでしょう。
まだまだおもしろくなる!

もっとblogを書いていたいのですが、稽古中に痛打した腰と便秘がちなお腹が痛いので、この辺にしておきます。


イタイイタイ。

澤村喜一郎

【いよいよ今週末!!】
KUNIO06チケット予約フォーム
【KUNIO06ブログジャック】その11。
今日は場面転換の段取り稽古。
稽古と言っても実際は小屋に入らないと詰まって行かないので、大枠を役者に落とす作業。
「誰が、どのタイミングで、何を、どうするのか」
演出上、役者が「置き道具を移動する」「小道具をセットする」という作業をすることになっているからだ。

今回は三幕モノである。
一幕10場
二幕10場
三幕6場の計26場面。
それぞれの間の転換が25回ある計算になる。
これはバカみたいな数字だけれど、何度計算してみても25回ある。
それプラス、開幕閉幕が各幕にある訳だ。3幕なので6回。
単純な場面の移り変わりに伴う転換だけで31回。

目が回る。

あ、この計算間違ってる!

一幕の開幕閉幕で2回でしょ、場の転換で9回でしょ。なもんんだから、11回か。
二幕も11回。
三幕が2と5で7回。

あ、29回!!
すごいすごい!!
2回も減ったね。
30回を切ったよ!!!

・・・・

メールの文章に「!」をつけるタイミングがわからない。
けれども、その効用はとてもわかる。
何かの返事に
「よろしくおねがいします」
と、するのと
「よろしくおねがいします!」
とするのでは、好感度がだいぶ違う。

・・・・

29という数字に恨みはないが、好感も持てない。
31なら掛布なので、最近かわいそうなので同情はできたのだけれど。

救いは、「舞台監督の清水さんのいる方の袖にいる時間がほとんどである」ことだろう。
彼がおらず、役者さんしかいない方の袖にいることを考えると、本当にぞっとする。
役者なんて者は本当に自分のことしか考えていない。そういう風にできている。
いい芝居をして引き上げて来た時には余韻に浸って役が抜けずにきっかけを逃す。
また、ひどいできでミスった時には、そこらの壁を殴ったりしてる間にきっかけを逃す。
入る前でもそうだ。気合いや気持ちを入れて、小道具のハンカチをポケットに入れ忘れる。
ハンカチを入れると台詞が抜ける。

私は少ないけれども、着替えが沢山あったり、持ち道具が多かったり、
メイクを直したりだとか・・・

「問題が起こらないはずがない」というのが常識的な判断だろう。
一回位誰かが出トチってもおかしくないと思う(苦笑)裏で「あ、俺、出番やった!!」って大慌てしてんの。
だから、清水さんのいるサイドにいるというのは、本当にツイてた。

・・・・

では、
19、20日、芸術センターでお会いしましょう。
お楽しみに。田中遊。


田中遊

【いよいよ今週末!!】
KUNIO06チケット予約フォーム
【KUNIO06ブログジャック】その10。
だーかーらー、オレが自分のブログをジャックするって、どーゆーことなんよ、ホントに?
制作ー、ちょっと顔貸せやー!!

…という感じですが、いきます、ブログジャック。
ま、最近オレ自身はあんまし書いてないしね。
ってか、知らねーうちに、イニシャルDとかほざいてる池浦さだ夢ってやろーが、よりによってオレのブログにオレをディスってるラップなんかアップしやがって、どーゆーことなんだよ!?
こうなったら、オレも言いたいこと言わせてもらう。
アイツよ、稽古場で好物のスルメばっかし喰いやがって稽古場くせーんだよ。
昨日の通し稽古だって台詞とちりまくるし、イントネーションは直んねーし、デケーから人の稽古見てるときも変に目立ちやがる。
ったく、しょーもねー。
とりあえず、稽古場でのオレらの関係は最悪だよ。
必要最低限以下の会話しかしねー。
だってスルメくせーしよ。
そのくせ、「さだ夢の演技が観れるのはKUNIOだけって感じでー♪」とか柄にもなく人情深いことほざきやがるけど、真心ねぇー。

そんなオレらの火花散る公演ってのがKUNIO06『エンジェルス・イン・アメリカ』ってわけだけど、そうなってくると観ないと天国行けないんじゃないの?ってことになってくる。
ま、さだ夢が行くのは地獄だけどな、ははー(笑)
だから、エブリバディ、マストで観に来て欲しい。

じゃねぃ★


くにお

【ご予約はお早めに!!】
KUNIOチケット予約フォーム